事務所案内

ご挨拶

むさしの森法律事務所は,刑事事件,少年事件,交通事故,医療過誤,学校事故・介護事故等の損害賠償問題,成年後見や遺言等の高齢者問題,中小企業支援,離婚・相続等の家族問題,債務整理等の消費者問題等,法律相談,示談交渉,訴訟等の裁判手続きを幅広く行っています。
事務所名の由来は,首都圏に広がる武蔵の大地に,しっかりと根をはる森のような,たくましくも暖かみのある人権の守り手でありたいという私たちの願いからです。

私たちの願いは,悩みを持って事務所においでになった方が,少しでも元気と勇気を取り戻して人生を前向きに歩んでいけるようになることです。
私たちの理想は,1人の悩みの背後には,同じ悩みを抱える人が数多くいることを忘れず,その解決に全力をかけることはもちろんのこと,常に弁護士は社会問題を治療する医師であるとの観点を追求することです。
そのために,私たちは,弁護士の使命が基本的人権の擁護と社会正義の実現にあることを愚直なまでに守りたいと思います。

私たちは,刑事事件及び交通事故を中心に業務を行っております。
しかし,私たちは,高齢者問題・中小企業支援・子どもと女性の権利問題,そして働く人々の雇用や残業問題,また多くの人の債務整理問題にも旺盛に取り組んでおります。そして,おびただしい被害者を産み出しているアスベスト(石綿)被害といった社会問題にも取り組んでおります。
私たちは,いかなる問題も,常に市民の目線で取り組み,不当不正なことは許さず,誰もが泣き寝入りすることが,なくなるために全力を尽くします。

私たちは,現代日本が直面している課題に真剣に取り組んでいき,そしてその解決を通じて個別救済にとどまらない広がりをもった新しいネットワーク作りを追求していきます。
むさしの森法律事務所が,武蔵の大地に根付いて大樹の森として大きく広がり,頼れる人権の守り手となるように御利用と御支持をお願いします。

事務所概要

事務所名 むさしの森法律事務所
事務所住所 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目104 大宮仲町AKビル9階
電話番号 048-782-5491(代)
業務時間 午前9時30分から午後5時
定休日 土曜・日曜・祝日
代表者名 岡田 正樹
所属 埼玉弁護士会

平成22年(2010)年12月1日設立。
弁護士経験30年の岡田正樹が,満を持して刑事事件,交通事故及びアスベスト被害専門法律事務所として開設を決意して,それに呼応した佐藤智宏弁護士が参加をして設立されました。
東京・埼玉に広がる旧国名である武蔵の地に,しっかりと根をはる森のような,たくましくも暖かみのある人権の守り手でありたいという願いを込めて「むさしの森法律事務所」と,命名しました。
すべて情報は電子管理しており,スムースな対応を目指しております。皆様の来所をお待ちしております。

取り扱い事件

  • 刑事事件(私選,国選,少年事件)
  • 交通事故被害による賠償事件
  • 不動産取引・建築紛争事件
  • 高齢者問題(成年後見・遺言。介護事故)
  • その他民事一般事件
  • アスベスト被害等労災事件
  • 家事事件(離婚,相続)
  • 債務整理(破産,任意整理,個人再生など)
  • 中小企業法務(契約書作成,事業承継,債権回収等)

なお,刑事事件についてのご相談,交通事故相談及びアスベスト被害相談は無料となっております。

アクセス

  • 大宮駅(JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線・埼京線・東北,上越,長野新幹線,東武野田線)東口より徒歩5分